-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-25 23:58 | カテゴリ:私事・雑記
こんにちは、yorikoです
久しぶりの更新となってしまいましたが、皆様、元気でお過ごしでしょうか?
今日のラジオではゲストに鈴桂建築工房鈴木社長様をお迎えして、秋の一関・酒のくらコンサートの告知や、自然・環境に優しい住宅・工法のお話を伺いました。

この番組開始当時から現在まで変わらずに、遠く岩手から御支援・応援を頂きまして感謝しております

本日も遠く岩手から御足労頂き、ありがとうございました

さて、話は変わって、先日、兵庫県立美術館で『マリー・アントワネット物語展』を鑑賞した内容についてお話させて頂きますね

皆様もご存知のようにマリー・アントワネットは、その美貌と香り立つ気品で熱狂的に愛され、そして憎まれながら37才という若さで革命の波に飲み込まれ露と消えていった18世紀のフランス王妃です。
生誕から250年以上たった今でもカリスマ性を保ち、彼女は人々を惹きつけて止みません。

王妃として華やかで優雅な宮殿生活や、妻として、母として、そして、一人の女性として悩み、気高く生き、そして最期はフランスj王妃として毅然と散っていったアントワネットの一生を、作品でたどり、感じてきました

彼女の愛した『美・香り・音楽』に焦点をあてて、華麗でゴージャスなファッションや持ち物、フランス名門貴族が代々受け継いできた家宝などを観て、感じて、堪能できた貴重な展示会でした


130.jpg

基本NGですが、撮影OKなアントワネットのファションを是非ご覧下さい

132.jpg

133.jpg

アントワネットが着ていたドレスを、肖像画や衣装日誌などの資料をもとに、
ブルボン王朝時代から続く老舗テーラーの協力により特別に再現

134.jpg

136.jpg


とても重たかったです
135.jpg

yoriko


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

<< ★ 『スラヴ音楽の会コンサート 2013』大阪公演詳細 | HOME | ★全国中学校・高等学校ダンス部選手権 DANCE CLUB CHAMPIONSHIP vol.1 >>

トラックバックURL
→http://yorikonet.blog.fc2.com/tb.php/33-9b6082ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。