2013-10-15 12:56 | カテゴリ:音楽・芸能
皆さんこんにちは、yorikoです

京都南座へ、人間国宝・坂東玉三郎さん演出の音楽舞踏劇 『アマテラス』を観に行って来ました。

佐渡ヶ島の太鼓芸能集団・鼓童さんの鍛え抜かれたパワーと繊細な技で繰り広げられる勇壮な太鼓演奏は、心に響く素晴らしいものでした。

そして6年ぶりの上演となる今回は、元宝塚歌劇団男役スター愛音羽麗さんがアメノウヅメを演じ、素敵な舞を披露して下さいました。

高天原で荒れ狂うスサノオを鎮めることがかなわず岩屋戸に身を隠した太陽神アマテラスを誘い出すために、八百万の神々が祈りの宴を始め、その昂揚が最高潮に達したとき、岩屋戸から現れた玉三郎さん演じるアマテラスは本当に綺麗で本物の神が現れたのかと錯覚さえ致しました。

破壊と創造、そして調和へと壮大な神話を見事に表現され、魂を揺さぶられる素敵な舞台でした。

153.jpg

151.jpg





yoriko
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

<< ★海ぶどう | HOME | ★震災復興支援「心の復興コンサート」詳細  >>

トラックバックURL
→http://yorikonet.blog.fc2.com/tb.php/38-f0cbbd19